Newspicksアカデミアというビジネス×教養を高めるサービスについて

4月からNewspicksアカデミアという会員制サービスに申し込んで学習機会を継続的に作るようにしています。最近追加で会員募集しているので紹介。今のところ、個人的には何の不満もなくサービス活用中です。

Newspicksアカデミアとは

Newspicks(ニューズピックス)という、ユーザーがどんどん参加する形の(ソーシャル的な)経済ニュースプラットフォームのサービスは以前からあり、利用もしていました。

が、そのNewspicksが2017年4月に新しく始めたサービスが「Newspicksアカデミア」です。

「リーダーの教養」をコンセプトに、書籍、イベント、講義、アート、体験などを通じて、「ビジネス×教養」という切り口から、新時代の学びと出会いを提供します。目指すのは、「教養×実学×行動」による新たな価値の創出です。新しい時代を創るリーダーにとって、知的な刺激にあふれる場を、リアルとネットを横断しながら創り上げていきます。

という目的で運営されている会員サービスです。

現状では、大きくは以下の3つのメリットを、月5,000円で、ユーザに提供してくれています。

  1. アカデミア講義への無料参加権の付与(1カ月継続ごとに1回)
  2. アカデミア書籍の提供(毎月1冊、紙・電子書籍が選択可能)
  3. NewsPicks 有料記事の閲覧(月1,500円相当)

アカデミア講義というのは、著名人のセミナーや対談形式のイベントのことで、堀江貴文さんや神田昌典さんなども登壇されていました。

ビジネス本が一般的には1,500〜2,500円。Newspicks有料記事は1,500円で読み放題。また、上記のような有料セミナーに参加すると数時間でも数千円〜数万円のお金がかかるのが普通じゃないかと思います。

「これはかなり費用対効果が高いぞぉぉぉーー!」と思って、最初の募集ですぐに申し込みました。

本も自分で買うとどうしてもジャンルが偏るので、厳選されたものが届くので新たな分野との出会いが生まれそうということも、個人的にはメリットに感じた部分でもありました。

Newspicksアカデミアの詳細はこちら → NewsPicksアカデミア

2017年6月30日から、100名の会員を追加募集しているみたいなので、興味ある方はぜひどうぞ。

今まで届いた本

ホリエモンの『多動力』や『日本一働きたい会社の作り方』など8冊読んで得たことメモでも書いていますが、1冊目が『リーダーの教養書』、2冊めが堀江貴文さんの『多動力』でした。

3冊目は、DeNAでSHOWROOMというサービスを立ち上げた前田裕二さんの『人生の勝算』という本です。

SHOWROOMはアーティストやアイドル、タレント等の配信が無料で視聴でき、さらに誰でもすぐに生配信が可能な、双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間です。

SHOWROOM(ショールーム)

前田裕二さんは3年前くらい前に書いていた「DeNA南場智子氏が5年待って採用した前田裕二氏の秘密は「レジリエンス」だった」にあるように気になっていた方なので、本を読むのが楽しみです。

また、セミナーやイベントに関しては、堀江貴文さんに参加者が質問をぶつけて答えてもらうという「ホリエモン道場」には参加しましたが、他のは申し込んでも仕事で行けなくなったりしていて、今後もっと活用していかなきゃなと思います。

ホリエモン道場では、参加者の質問がバッサバッサとぶった切られていましたね。笑

とにかく、本もそうですが、イベント系でも貴重な機会が沢山用意されているので、今のところNewspicksアカデミアに申し込んで良いことだらけです。あとは活用して自分の血肉にするのみ。

では、また!

シェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。