その名は「gacco」。4月にいよいよ始まるJMOOCのサービス

JMOOC(日本オープンオンライン教育推進協議会)がいよいよサービスをローンチするみたいです。4月からですけど。登録はもう出来るので、僕は登録してみました。ティザー動画などはすでにあって、期待感は高まっています。こんにちは、164(@next164)です。

gaccoというサービス

JMOOCの新サービスの名前は「gacco」というものです。間違いなく、学校からとってます。

・・・普通。笑

コンセプト

「gacco」というJMOOCの新サービスですが、コンセプトは、

「gacco」は、大学教授陣による本格的な講義を、 誰でも無料で受けられるウェブサービスです。

というもの。

・・・これも、普通。笑

スローガン

gaccoのスローガンは「すべての人へ学びの機会を届けたい」なんだとか。

・・・ふーん。普通だ。笑

だけど、今風のWebサイトもちゃんとできてましたし、少しだけですけど(現時点では3つ)予告動画的なものもアップされていました。

また、予告動画はまだないけれども、どんな授業が予定されているのかというラインナップはもうちょっと多めに分かるようになっていました。

Gacco The Japan MOOC 無料オンライン大学講座 gacco 登録受付中 3

中にはこんなのも予定されてましたよ。

Gacco

最速でも本動画は4/14に視聴できるようになるみたいですけど、早速登録して予告動画を観てみました。

・・・まぁまぁ。普通。笑

サービスの特徴

gaccoの特徴はというと、

Gacco The Japan MOOC 無料オンライン大学講座 gacco 登録受付中
  1. 受講しやすい10分程度にまとまった、最高の教授陣の最高の授業。
  2. 目標を共にする仲間との白熱した論議ができる掲示板。
  3. 未来へのパスポート「修了証」の発行。

などなど。

・・・MOOCとしては、別に普通。笑

良いところ無いのかよ!?

このままだと良いところ無しかよ!となってしまうので、ひとつ大きなGOOD POINTをあげるとすると、

・・・

・・・・・・

動画が日本語

ということですかね。笑

 

gacco The Japan MOOC | 無料オンライン大学講座「gacco」登録受付中!
JMOOCのサービス、始まる。

JMOOCに期待してみようかなー

ついこの間、JMOOCって大丈夫?的な記事を書いちゃってたので(参考:日本のEdTechの未来をJMOOCは示せるのかい?と思ったデータ)、なんとも残念な感じの僕ですが、朝令暮改だぜッ!ということで、面白そうなのでgaccoには期待して、サービス開始を待ってみようかな、と思ってます。

メールでお問い合わせしてみたら、対応が良かったのもプラス要因。

では、また!

シェアお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。