人生の役に立つ名言まとめ -ジョジョからルソーまで-(第1弾)

最近、突然ですが名言を集め始めました。とは言っても探しにいくわけではなく、気になった名言は残しておくというスタンスです。どっかで見直したり、伝えたりできたらいいなという理由です。こんにちは、164(@next164)です。

自分基準の名言集

最近、自分なりの名言集というものをまとめてみようと思って収集し始めました(自分の名言ではなく、生きてて出会った名言を残しておこうということです)。

Evernoteにノートを作成して、書きためていくことにしました。また、なるべくベタな歴史上の人物や哲学者的なものより、もっと身近なソースからのものを多めにしようかなーというスタンスでやってます。

漫画とか映画とか雑誌とかから得た名言をビジネスに応用した方がおもしろそうだなと思ってのことです。

・・・というわけなんですが、始めたばっかりで、かつ、ソースが少ないため、かなり偏ってます。もっと言うと、ほとんどジョジョの奇妙な冒険の名言です。笑

でもいいですね。これをすぐに見返すことができたら、心に刻み直すことや、適したタイミングで他人に教えてあげることもできそうだと思いました。

自分の理解をより深めるためにも、第1弾を整理してまとめとして公開したいと思います。

ではさっそく、、、

覚悟はいいか?オレはできてる

「任務は遂行する」「部下も守る」「両方」やらなくっちゃあならないってのが「幹部」のつらいところだな。覚悟はいいか?オレはできてる

これはジョジョの奇妙な冒険の第5部に登場する、ブチャラティの名言です。渋いですねー!

つまり、ビジネスにおいては「業績は達成する」「部下も育成する」という両方やらなくちゃあいけないわけですね。

幹部になると責任も増え、自由が無くなりがちになるので、その分の「覚悟」を強く持っていないと絶対に良い成果は出せないと思います。つらいときの踏ん張りが効かなくなりますしね。

そのための覚悟は、どうしたら生まれるのか・・・。個人的には、自己ビジョン・理念と会社ビジョン・理念の重なり具合が、覚悟をもつための大きな要因の一つだとは思っています。

  1. 会社の理念・ビジョンを深く理解する
  2. 自分の理念・ビジョンを明らかにする
  3. 1と2を常にすり合わせる

という3ステップが重要じゃないかなと。

真の『失敗』とはッ!

真の『失敗』とはッ!開拓の心を忘れ!困難に挑戦することに無縁のところにいる者たちの事をいうのだッ!

これもジョジョですが、第7部(スティール・ボール・ラン)からの名言です。

これはイイッ!と思ったら、やっぱり前も書いてました。「ジョジョから学んだッ!4つの大事なビジネス思考」にも今回取り上げて書きたかった『失敗』の反対は何か?という話を書いていたのでリンクだけにしときます。

やっぱりハマる言葉ってのはハマるんですね。毎年の流行語ランキングとは違う、本質的な名言なんだと思いました。

自分の決断が正しかったと証明するだけ

今まで数多の逆境や困難を乗り越えてこれた原動力は、自分の決断が正しかったと証明するんだという気持ち

これはある経営者の言葉です。

経営者としての大きな判断と、それによる短期的なマイナスや誹謗中傷なども、それを正しかったと未来で言えるように、全力で頑張るだけだという意味です。

すごく本質的でいいなーと思ったので、大事にしようと思う言葉です。

決断を迷うときは多々ありますし、当然そのときは必死に考えて決めるものの、一旦決めたら、後悔なんかしてる暇はなく、自分が決めたことを正しかったと自信を持って言えるように、また、周りからも言ってもらえるように、努力し続けることの方が重要だということとして、個人的には捉えています。

生きるとは呼吸することではない。

「生きるとは呼吸することではない。行動することだ。」

哲学者ジャック・ルソーの名言です。ベタな哲学者名言ではあるのですが、響いたので名言集に入りました。

最近、頭ではいろいろと考えてるけど、行動ができてないなーという個人的な課題感があったからだと思います。

最近勉強してた「イノベーション論」の中でも、言うだけではダメで、自らが行動を起こして初めて、周りを巻き込み、イノベーションが生まれるという話があったので、「行動」することの大事さを改めて感じているところです。

ルソーの名言に照らして言うと、生きていることを証明するためにも、行動しなきゃ!ということですね。

人生は短い!がっついていこうよ!!

様子見なんて時間のムダ。人生は短い!がっついていこうよ!!

TBSの日曜劇場で放送しているクドカン(宮藤官九郎)脚本のドラマ「ごめんね青春!」の名言です。これ、最近の一番の名言なんですよねー。

日曜劇場『ごめんね青春!』|TBSテレビ

この名言は、ドラマの中で、満島ひかり演じる先生が生徒たちの前で叫んだ言葉です。

このおかげで、「まだまだ足りないッ!改めてビジネスに対して本気で取り組んでいこう!」と思えましたし、行動も変わってきたと思っています。

完全に僕を鼓舞する、「ブースター名言」になってます。

こういう名言への出会いってたくさんあることではないと思うので、ラッキーだと感謝しつつ、継続して大事に意識していきたいと思います。こういう気持ちってすぐ日常の中で薄れていってしまうものなので。

今回、名言集第1弾ですが、集まってきたら続きを書きたいと思いますッ!

では、また!