共感できる?「自由を主張して、責任はとらない人」

LIG_mimokokoromoboroboro500

最近、いや別に最近でもないけど、主に仕事でなんとなく嫌だなーと思うことをただ書いてみたくなりました。ただのグチ記事だけど笑。タイトルにヒビっとこない方は読んでも面白くないと思います。こんにちは、164(@next164)です。

権利や自由を主張する

もっと自由に仕事をしたい。もっと任せてもらいたい。とか主張する奴多いですよね、最近。まぁ、僕もそんな基本的にはタイプですけど。

原因は、欧米の個人主義とかが日本にも浸透してきてるからだと思いますし、国が豊かになっていろんな選択肢も増えてるし、そういった状況をドラマやマスコミの情報が、僕たちにすべからく影響を与えてきたからなんでしょう。

いろんな意見はあると思うのですが、個人的には良いと思うんです。個人が自由に生きたいと願い、その実現を目指して努力するのはすばらしいことだと思うので。

しかーし、

「表面的主張野郎」が多い気がするんです。これがなんか嫌なんですよね・・・。

権利や自由を主張するなら

OOK92 tatakausarari man20131223500

表面的主張野郎にならないために大事なのは、「覚悟」なんじゃないかと思ってます。

自由を主張してるということは、周りの影響から、程度はあるけど、解放されることだと思うんです。それはおそらく、良いことばかりではなくて、例えば保護者から守ってもらうことを手放すことでもあるんじゃないかと。

何かを手放す覚悟は無いまま、自由と権利は与えられ、表面的主張野郎が増えるのかもしれませんね。今は昔と比べてそんな世の中なので仕方ないのかもしれませんが。

でも、このような人は責任を取りたくないので、自由を主張しつつも、チャンスに気づかないか、チャンスをつかまなかったりするのだと思います。

とにかく、

権利や自由を主張するなら、覚悟と信念をもっとけーい!と言いたい。

・・・うーむ。なんか言いたいことがちゃんと書けてない(アウトプットできてない)気もするけど、、、まあいいか、整理できたらまた書こう。

では、また!

LIG_mimokokoromoboroboro500

シェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。