FF15本編に続くフルCG映画「KINGSGLAIVE FFXV」をAmazonプライムビデオで観ました。面白かったー

20161106

FF15のCG映画「KINGSGLAIVE FFXV」を観ました。Amazonプライムビデオでレンタル視聴500円で。個人的にはとても面白く観れましたし、ストーリーとしてゲーム本編へつながるものだったので、早くゲームをプレイしたくなりました。

キングスグレイブ FF15

休日にAmazonプライムビデオをFireTVで観まくってるので振り返ってみたFF15が楽しみすぎる!最新の体験版もプレイしてみようっと(11月29日発売に延期になりましたが)という記事を以前書いていました。

FF15は全世界同時発売に向けて、映画やアニメなどメディアミックスでプロモーション活動をしていますが、その中の一つ、フルCG映画の「キングスグレイブ FF15(KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV)」が、最近やっとAmazonプライムビデオでレンタル視聴できるようになったので観てみました。

2016年7月9日に劇場公開されていた映画です。

一言で言うと、FFシリーズ最新作のFF15を別の視点から描いたフルCG映画ですね。

ストーリーはこのティザー動画をみれば大体わかります。

FF15の主人公ノクティスの父、レギスが中心の話で、ルシス王国とニフルハイム帝国との過去の戦争の歴史と未来につながる大きな出来事が描かれています。

CG映像技術がまず凄いのと、アクション映画としての面白さはもちろんだったのですが、本編につながるやや悲しいけど希望のあるストーリーが、早くプレイしたいという気持ちを掻き立てます。笑

ゲームでは、この世界観の中を自分でコントロールしながら冒険できるということなので、また新たな疑似体験ができると思うと楽しみです。

時間はかかるけど、本や実際の経験とも違う経験ができるのがゲームだと思うんですよね。

冒頭12分特別公開のトレーラー動画も公式サイトにありましたので貼っときます。この12分もすごいですよ。

公式サイト:KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV│SQUARE ENIX

では、また!