おのれナポレオンが無事終了!でも天海祐希はたぶんこんな顔してる

天海祐希が心筋梗塞(低度らしいですけど)で降板した、話題の舞台「おのれナポレオン」ですが、無事代役の宮沢りえが役目を果たし、千秋楽を迎えたらしいですね。

 

三谷幸喜の脚本・演出「おのれナポレオン」

演劇界の代表、野田秀樹と三谷幸喜が初共演した話題作だったので、もともと注目されていた上に、今回の天海祐希の病気もあいまって、さらに大注目になってしまった舞台です・・・。

CM的な動画。

出演者のインタビュー動画。

(天海祐希、元気そうにしゃべってるんですけどね、、)

天海祐希は、三谷幸喜の演出だということで、二つ返事で、中身もわからずOKしたらしいですよ。

なので、なおさら残念だったのではないかと思います。

 

代役として選ばれた宮沢りえはというと、1日休演したものの、なんと2日の稽古にもかかわらず、むちゃくちゃ多いセリフと動きを覚えきって、ほぼ完璧にやりきったらしいです。

千秋楽では5分間のスタンディングオベーションもあり、感極まってたシーンもあったとか。

2013 05 14 0 23

Good Job!(うつくしーですね、、、これで40歳とは・・・)

 

天海祐希の心中はいかに!?

舞台は大成功!とはいうものの、天海祐希としてはどういう気持ちなんでしょうね、、、と考えちゃいました。

もともと宝塚のトップスターとして君臨していたわけですから、舞台を休むということに対する嫌悪感・罪悪感については身体に染み付いてるはずなので、 僕では分かりきれないくらい悔しかったんでしょうねー。

なんでも、病気が発覚してドクターストップになっても、「やらせてくれ!」と言ってらしい、とかいう記事も見ましたから。

 

舞台が成功してうれしい!

という気持ちと、

ヒロインを奪われてくやしい!

という気持ちと、

せっかく三谷幸喜の舞台だったのに!

という気持ちと、

強い女性のイメージが崩れてしまう!

という気持ちと、

いろーんな感情が入り交じって、、、こんな感じでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2013 05 14 0 49
(悟りの境地ですかね、笑)

・・・回復を祈ります。

 

では、また!

 

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。