Amazonプライムがどんどんお得に!音楽・ビデオ・2h配達が無料ッ!

Amazonがどんどん便利になっていく……。最近、日本で会員向けサービスをガツガツ拡充しているAmazonさんは何を狙っているんでしょうか。ああ、そのうち上がりそうだなーこわいなー。

Amazonプライムとは

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、さまざまな特典を受けられる会員制プログラムです。

via: Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライムについて

Amazonの会員制サービス「Amazonプライム」はもう何年も前から加入しています。

最初に加入した理由は、即日配達があったから。本やゲームやなんやかんやが即日届くのが便利すぎて、年3,900円の会費は安すぎると思ってます。今まで加入したことを後悔したことはありません。

ちなみに海外より日本の年会費は安いらしく、米国だと99ドルです。ただ、日本よりも会員向けサービスが充実しているみたいで、

Prime Instant Video:映画とTVドラマ/バラエティ番組を無料で無制限ストリーミング。対象コンテンツは40,000タイトル以上。

Prime Music:100万曲以上の音楽を広告なしで無制限ストリーミング。

Prime Photos:オンラインストレージAmazon Cloud Driveで写真を管理、容量無制限。

Prime Pantry:日用品や非生鮮食品を宅配。Costco(コスコ)に対抗するサービスと言われている。巨大な専用ボックスを使用し、送料は1箱5.99ドル。

Amazon Elements:おむつやおしり拭きなど、Amazonプライベートブランドの日用品を販売。

Prime Early Access:Amazon.comのタイムセール(Lightining Deals)とMyHabit.comの新イベントの一部に30分早くアクセス可能。

Kindle First:発売日のひと月からKindle版書籍へのアクセスを可能にするKindle Firstプログラム。ひと月に4冊が選ばれるKindle First書籍の内、1冊を無料でダウンロードできる。

Prime Now:受注後すぐに配達するサービス。対象製品は日用品、家電、玩具、事務用品など25,000アイテム以上。1時間以内の配達は7.99ドル、1時間よりも後なら無料。現在、米ニューヨーク市の一部地域で提供中。

などがあるそうです。

充実してますねー。

日本でもプライム会員向けサービスを拡充

日本だと上記のようなサービスは全然ないし、3,900円だからそんなもんなのかなーと思っていたら、最近Amazonは日本でどんどんサービスを拡充していますよね。

先日「Amazonのプライム・ビデオで「偉大なる、しゅららぼん」とか視聴してみた」で書いたように、プライム・ビデオという無料で沢山のビデオを視聴できるサービスが開始されたばかりですし、にもかかわらず、最近Prime Musicという音楽ストリーミングサービスも開始しました。

さらにさらに、Prime Nowという購入したものが1hで届くサービスも始めましたね。早速専用アプリをスマホにダウンロードしてみてみたら、結構いろんな商品がありました。

まだ一部の地域だけでしたが、運良くその範囲に住んでいたので、そのうち使ってみようと思います。

たぶん、ユーザーの近くの倉庫に在庫があるものを表示して、短時間で届けるというものだと思うんですが、日用品とかだとすごく助かりそう。ますます家から出なくて良くなってしまう。笑

2,500円以上の買い物だと、1h以内なら890円、2hなら無料で、朝6時から深夜1時の間であれば届けてくれるそうです。

配送業者さんがめちゃくちゃ大変そうですけどね……。

この動画をみると1分でPrime Nowのことがよく分かります。

いやー、Amazonはほんとすごい。便利。

しかも、これらはすべて3,900円の年会費だけ払っておけばあとはすべて無料で利用できるサービスです。もともと即日配達だけで満足していたのに、遥かに期待を超えるサービスを提供されて、もうAmazon無しでは暮らせない、、、というファン状態です。

米国のサービス内容に近づいているということは、日本もそのうち年会費上がりそうでちょっと怖いですけど、Amazonユーザーはやめられないだろうなーと思う今日このごろでした。

では、また!

シェアお願いします!