木城ゆきと先生「銃夢」の新シリーズが無料!これは読まねばならない

mini1416673485

圧倒的画力の大好きな漫画家木城ゆきと先生の代表作「銃夢」の最新シリーズが連載されてるんですね!SF超大作「銃夢」シリーズの最終章。Webで第1話が無料で公開中。これは読まねばなるまいッ!こんにちは、164(@next164)です。

銃夢シリーズ

木城ゆきと先生の作品「銃夢」は、高校生のときに友達に勧められて読んで、ドハマりした漫画です。

SF・サイバーパンク・未来格闘漫画とでも言ったら良いでしょうか、想像力をガンガン刺激してくる設定やストーリーで、好みの要素が盛り沢山すぎてかなりハマりしました。

『銃夢』(ガンム、GUNNM)は、木城ゆきとのSF格闘漫画作品である。集英社の雑誌「ビジネスジャンプ」で1990年から1995年にかけて連載され、単行本は全9巻が発売された。

via: 銃夢 – Wikipedia

このあと愛蔵版がでたり、続編の「銃夢 LastOrder」に続けるためラストを差し替えたりしてます。

知らなかったですが、Kindle版も発売されていました!すぐ買えちゃうし、久しぶりに読みたくなってきたぞ・・・。

銃夢(1)
B00HK700AQ

銃夢Last Order NEW EDITION(1)

B00J8AATHM

「銃夢」と「銃夢 LastOrder」で画力が向上してるのが分かりますね。

で、最終章として、2014年から「銃夢火星戦記」が講談社のイブニングで連載中です。

銃夢のどこが良いのか

完全に個人の見解ですが、まず、とにかく絵が上手いです。絵にスピード感があって、火星発祥の格闘技術である機甲術(パンツァークンスト)のシーンとか、モーターボールのジャシュガンとの対決とか、電との死闘とか、かっこよすぎでした。

あとは、ストーリーがおもしろい。壮大。感動。いろんな立場になりながら、悩み苦しみつつも強大な敵に立ち向かっていく主人公ガリィ(陽子)の成長物語だと思います。

Web漫画で第1話を大公開中!

便利な世の中になりましたよね。Webで何でも公開してくれます。

「銃夢火星戦記」も第1話がWebで公開中です!ぜひ読んでみてください。

Mini1416671577

「銃夢火星戦記」木城ゆきと – log:001 百年続く戦争

では、また!

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。