MacBookAirのトラックパッドのカスタマイズすげー

 

MacBookAirのトラックパッド

MacBookAirのトラックパッドがすごいですねー。
上の写真みたいに、「猫でもできる」くらい便利で簡単です、笑。

WindowsのPCだとほんとおまけ的な存在だったのに、Macになってからマウス使うのやめました。

MacBookAirは外出時に使うモバイル用に買ったので、ちょうどいいんですけどね。

標準の設定でもいろいろカスタマイズできるんですけど、あるアプリを入れたら、カスタマイズの細かさが半端じゃなくなった笑。逆に、まだ全然このアプリを使いこなせてない感があるくらいです。

 

そのアプリとは・・・

「BetterTouchTool」というアプリです。

⇒ BetterTouchToolはこのサイトを参考に設定しました。

トラックパッドの左上をタップすると、「Finderを開く」ように設定したり、3本指タップで「新しいタブで開く」ようにしたり。他にもいろいろ設定しましたー。

便利すぎてヤバイ、笑。

ブラウジングも、文章書く作業も、かなり効率的になりましたよ。
まだまだ使い勝手よく設定を見直していこうと思います。

 

ABOUTこの記事をかいた人

164

こんにちは!164マーケティングの164です。
人材開発/組織開発/心理学(NLPなど)/脳科学/ファシリテーション/Webマーケティング/ゲーム/漫画/バスケ/芸能ネタなど好奇心のおもむくままに書いております。